ハロウィン・サンタコスプレのサイトを作成するなら「Garaku」画像作成ツールが役立ちます。

画像作成ツールGarakuが発売となりました。

良く売れていると思いますが、あなたは購入しましたか?
まあ~、必要ないなら購入しなくてもOKと思います。

今日は、「Garaku」画像作成ツールをどういった場合に使うのかを紹介します。

例えば、ハロウィンコスプレやサンタコスプレのサイトを作った場合、画像ボタンを作った方が反応が良いのです。

例えば

ミニオンズ・ウォーリー   と言ったリンクと

ミニオンズ・ウォーリー  画像リンクを使った場合、画像リンクの方が圧倒的に反応が良いです。

上記の画像などは、1分もあれば余裕で出来ます。
構図が決まっていれば入れ替えるだけですから・・・・・

もし、画像作成ツールを持っていなかったら

キャンペーン中のGarakuの購入を検討したらと思います。

6月25日(月)18時から 6月28日(木)23時59分の4日間、この期間に購入すると
ず~っと 4,980円で使い続けることが出来るのです。

 

単純にこの期間で購入すると50%OFF!
通常価格 9,800円 → 4,980円(キャンペーン価格)

2年目以降の更新料
通常更新料 9,800円→ 4,980円(キャンペーン価格)
購入するのなこの4日間に購入しないと損だと思います。

あくまで、必要な人だけ購入ください。

Garaku の特徴

特徴1:国内最多200点以上のプロが作ったテンプレート同梱でカンタンに作れる
最初からプロのデザイナーが作成したデザインテンプレートが 200点以上のあるので(10種類以上のサイズと20以上の業種を網羅) 好きなテンプレートを選択して文字や画像を差し替えれば 誰でも簡単に一瞬で高品質なバナーを作ることができます。

特徴2:直感的に操作が理解できるインターフェース
Garakuはデザインをやったことがない初心者や デザインに苦手意識のある人も直感的に操作ができ マニュアルなどを見なくてもプロに依頼したような 画像を作ることができます。

特徴3:一度作った画像も後から何度でもラクラク編集が可能
作った画像はGarakuデータとして保存をしておくことで 一度書き出した画像も、後から何度でも編集できます。 キャンペーンに併せて締切りを変更したり、 季節に併せて挿し絵を変えたり、バージョン情報を変えたり、 ちょっとした画像の変更も簡単にできます。

特徴4:文字はフォント、色、枠線の太さも好きなように編集可能
デフォルトの文字装飾設定だけでも最初から80種類と充実。 さらに自分のお気に入りの文字装飾も保存しておけるので いつでも過去に作ったデザインをカンタンに再現できます。

特徴5:画像もフォントもサイズ、配置、回転も自由自在
Garakuのキャンバスではフォントもイメージも 直感操作で自由自在に動かせて、サイズ変更や回転も 思ったとおりにカンタンに編集することができます。

特徴6:あらゆるサイズに対応できるキャンパスサイズ
画像の大きさは任意で好きな大きさを選ぶことができ デフォルトでも「ヘッダー大」「スクエアバナー」「facebook広告」 など27種類の汎用的なサイズが用意されているので バナーサイズをいちいち調べたりする必要もありません。

特徴7:画像出力がカンタンで品質も自由に選べる
画像出力はPNG、GIF、JPEGから選ぶことができ、 保存品質も選択ができ、保存する前に 容量がどれくらいになるかも確認できます。

特徴8:レイヤー機能で前後の並び替えも自由自在
Garakuはカンタンに作れることを売りにした画像作成ツールですが 高機能デザインソフトの定番であるレイヤー機能も備わっています。 無料のデザインソフトでは一度重ねてしまった画像を 元に戻すことはできませんがGarakuでは 後からでも自在に前後の順番を入れ替えることができます。

特徴9:外部の画像や素材も自由に取り込める
同梱の素材が充実しているのはもちろんのこと、 あなたが自分で入手した素材や撮影した写真なども 自由に取り込んで使うことができます。

特徴10:文字・画像の透明度も自由に編集可能
Garakuでは全ての素材を個別に透明度の設定ができるので 透かしを使うことによって細部にこだわった高品質な 画像を作ることもできます。

特徴11:300点以上の豊富な同梱素材
人物イラスト、吹き出し、注目線、ボタンなどの 装飾イメージをはじめ、ビジネス、美容、学習、金融など 20種類以上のジャンルの素材が充実しているので 無料素材サイトで苦労して画像を探さなくても ある程度の画像はGarakuだけでつくることができます。

特徴12:HTMLコードで色指定もできる
GarakuはWebデザインにこだわった画像作成ツールなので 文字や画像などの色指定をHTMLコードからカラー指定 することもできます。これを使えば、背景と画像の色が 微妙に違うといった素人っぽいデザインも回避できます。

特徴13:素材の切り抜きや半透明グラーデーションも自由自在
マスク加工で素材を切り抜いたり 半透明グラデーションをかけたりすることができます。 自分の手で加工をしたら多大な手間と時間を要する加工も 一瞬で施すことができるので一気にプロっぽい画像を作れます。

特徴14:影をつける加工も細部までキレイにこだわれる
画像や文字に影をつけるシャドウ機能は ただ影の色や方向を決めるだけでなく、影の強さや範囲、距離など 細かい設定をすることができるため、広く薄く影を敷いたり、 短く濃く影を敷いたりと、背景や周辺のオブジェクトに併せて 細かい設定が可能なため、高品質な画像をつくることができます。

特徴15:操作をやり直せる取り消し機能搭載
もし操作をミスしたり、やり直したいと思ったときでも操作を戻せる機能がついているので安心です。

特徴16:Macにも対応
Macにも対応しています。 市販されているツールの多くはwindowsのみしか 対応していないことが多いですが、Garakuは Macにも対応をしているため、環境を選ばず誰でも 使用することができます。

特徴17:動画マニュアル付き
Garakuはマニュアルなどなくても直感的な操作で 誰でも画像が作れてしまうツールですが、 使い方がわからない時やもっと使い熟したい時には 動画マニュアルも完備されているので これを見ればもう迷うことはありません。
Copyright Catch the Web Asia

 

画像加工ツールGaraku

 

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です