Amazon: 大口出品への登録について 覚えのない

Amazon

Amazon:から登録した覚えのない大口出品への登録について というメールが届きました。
きのうTVで同様な内容を放送していたので
私の身にも起こったか・・・・・です。

下記はアマゾンからのメール

題名 : Amazon: 大口出品への登録について
差出人 :
Amazon Services アドレスブックに登録する
宛先 :

全ヘッダー表示▼
info3975様、

このたびは、大口出品にご登録いただき、ありがとうございます。

初回の大口出品の月額登録料4900円は、ご登録後に出品用アカウントに請求いたします。月額登録料は、その後、毎月の更新日に自動的に出品用アカウントに請求いたします。

月額登録料は出品用アカウントの残高と相殺されますが、決済期間の最終日に残高がマイナスになっている場合は、ご登録いただいているクレジットカードに差額を請求いたします。

大口出品へのご登録にともない、現在出品中の商品および今後出品する商品には、100円の基本成約料が請求されない手数料体系を適用いたします。なお、この手続きを完了するまでに30分程度かかる場合がありますことをご了承ください。また、販売手数料およびカテゴリー成約料は引き続き請求されます。

大口出品では、以下の機能をご利用いただくことができます。

-Amazonカタログにない商品の新規登録
-在庫ファイルなど、フィードを使用した商品の一括アップロード
-注文レポートおよび注文関連フィードの利用
-ショッピングカートボックスの獲得資格
-プロモーションの設定

大口出品についてのご質問や技術的なサポートは、出品用アカウントからテクニカルサポートのリンクをクリックしてお問い合わせください。

今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jp

このメールはお役に立ちましたか?

私が取った行動を報告します。
Amazonのヘルプよりカスタマーサービス⇒カスタマーサービスに連絡⇒お問い合わせ方法を選択
電話・チャット・Eメールが選べます。

私はチャットを選択

覚えのない「Amazon: 大口出品への登録について」のメールが来たことを連絡し
メールの全文を添付しました。
そしてこのメールは、Amazonから出されたものかも確認しました。

担当の人は、
Amazonからのメールで間違いないことと
偽装ログインで大口出品への登録されている可能性が高あいので
専門の部署から調査してメールするのでそれまで待ってくださいとの指示が有りました。
そして、念のためにパスワードも変更を依頼されましたので変更しました。

今現在はココまでです。
TVで見たばかりのことが自分の身で起こるとは想像もしてませんでした。

もしあなたも私と同じことが起こったら迷わずAmazonに連絡しましょう。
進展があり次第報告します。

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です