【限定販売】今、アフィリエイターが身につけないと絶対に後悔する法律教材!

薬機法

アフィリエイトで健康系や美容系を扱っている方に朗報です!
http://ctw-aff.com/lp/12069/458812

この業界で避けては通れない「薬機法」について、
アフィリエイトに特化した教材が公開されました。

この教材は動画形式なのですが、
講師として登壇している方が、すごいんです。

稲留さんという方なのですが、
「薬事法広告研究所」の代表を務める、
薬事広告のスペシャリストですね。

数々のサイトや広告物を見てきた経験を基に、

“ルールを正しく理解し、味方につけることで
売上につなげるアドバイス”

をモットーとし、行政の動向及び市場の変化に対応しつつ、
薬事広告コンサルタントとして活動している方です。

日々、大型セミナーから企業内の勉強会まで、
年間100本を越える講演をこなしているというから驚きです。

そんな稲留さんですが、
これからアフィリエイトで生き残っていくためには、
薬機法を始めとした法律やルールの知識が必須だと話されていました。
http://ctw-aff.com/lp/12069/458812

なんでも、最近あった大手キュレーションメディアに対する
行政からの罰則を見ても、

次は薬機法を無視したアフィリエイターが対象になるのでは
と危惧されているようです。

確かに、法律を違反しているアフィリエイトサイトが
蔓延しているという事実があるので、

「何かあってからでは遅い」

という判断で行政が動き出すのも、
時間の問題なのでしょう。

そうなると当然、
今薬機法を無視して報酬を得ているアフィリエイターは、
たちまち稼ぎ頭のサイトを失ってしまうことになります。

数々のサイトを見てきて、
行政の動向及び市場の変化に対応してきた、
第一人者が言うのだから信憑性は非常に高いのではないでしょうか。

でも、不幸中の幸いというべきか、
まだ行政は本格的に動き出している気配はありません。

しかし、いずれ本格的に
動き出す可能性のほうが高いです。

だからこそ、
今がチャンスだと思いませんか?

今のうちにこのような業界の動きを予想して、
行政が本格的に動き出す前に、薬機法に基づいたサイトを作っていけば、

行政が動き出した時には、
まさに一人勝ちの状況を生み出すことができるわけです。

そのために必要な知識が詰め込まれているのが、
この教材ということです。
http://ctw-aff.com/lp/12069/458812

教材の名称は、

「アフィリーガル」

と言います。

アフィリエイトとリーガルの足した造語
ということですが、

まさに今後のアフィリエイターにとって、
必携の教材になること間違いなしでしょう。
http://ctw-aff.com/lp/12069/458812

アフィリーガルでは、

・なぜ今、アフィリエイターが法律の知識を学ぶべきなのか

ということはもちろんですが、

・薬機法を守りながら商品の有用性を伝えるテクニック

まで教えてもらえるそうです。

つまり、これを見るだけで、
薬機法などのルールを守りながら、
稼げるアフィリエイトサイトが作れるようになる
ということなのです。

またこの教材の中で稲留さんは、
「これからの時代は、ルールを守れるアフィリエイターが、
ASPからもクライアントからも評価される」

と言っていました。

「今稼げればいいや」

ではなくて、

「今もこれからもアフィリエイトで稼ぎ続けたい」

という方なら、
必ずアフィリーガルでアフィリエイトの最低限のルールを
守れるようになるべきではないでしょうか。
http://ctw-aff.com/lp/12069/458812

そして最後に大事なことをお伝えしますが、

このアフィリーガルを購入できるのは

【6月7日(水)23時59分まで】

だそうです。

その後の再販は一切未定とのことでした。

薬機法を身につけて、
安心してアフィリエイトを実践していきたい
と考えているなら、ぜひ「アフィリーガル」を手にしてみてください。
http://ctw-aff.com/lp/12069/458812

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です