無料blogと有料ブログの使い分け

トレンドアフィリエイトの記事を昨日書きましたが
今日は、無料blogと有料ブログに付いて書きたいと思います。

簡単にブログの説明をしますと

blogとは?(ウェブ(Web)+ログ(log))を繋げた略語なのだそうです。
別に知らなくても使えるのですが、知識の一つとしておいてください。

blogの種類ですが
無料blog
blogサービス会社が無料で提供しているサービスです。
無料で使える代わりに提供会社が広告等を掲示させ報酬につなげています。
有料ブログ
blog提供会社が有料で提供しているサービスです。
無料blogに有料オプションを追加することで使えるようになります。
違いは、提供会社の広告が表示されないとか提供会社によって使える機能が増えたりします。
WordPres
レンタルサーバーを借りてサーバーに設置するblogです。
最近ではほとんどのレンタルサーバーの標準装備となっています。

レンタルサーバーを借りてますが殆どのことが自分で管理できるので
最近主流でもあります。

では本題ですが
これは個人的な使い方になります。
何故、上記のような言い回しをするかと言うと
私が言っていることが全ての人に当てはまることはないからです。
それを念頭に置いて読んで下さい。

無料ブログの使い方
初心者の方が一番最初に取り扱うのが無料のブロクが多いです。
blog運営会社によってはアフィリエイト禁止とかの縛りが有ったりしますので使用時は規約を一読することをおすすめします。

無料ブログの使い道は
・練習としてblogを作成する
・SEO目的で最下底blogとして量産する。

私が駆け出しの頃は、

・楽天ブログ・・・楽天商品のアフィリエイト専用と、SEOのため使用
・ライブドアブログ・・・キーワードに特化したblog、SEOのため使用

有料ブログ
使ったことはないのですが

さくらのレンタルサーバー‎を契約すると「さくらのblog」が使えるようになります。
ロリポップ レンタルサーバー にもJUGEMのブログが使えるサービスが有ります。

使い方は無料blogとほぼ同じですがドメインの設定が出来たりblog提供会社の広告を未表示にできるなどが違います。

意図せぬ広告を表示させない
ドメインを設定できることが魅力です。

 

WordPresは、奥が深いので別の機会に紹介しますが
有料ブログを凌ぐ自由度で使うことが出来ます。
そして年々敷居が下がっていると思います。

別に、日本など買わなくても大丈夫と思いますが本屋さんに行けば沢山出版されています。
ネットでも沢山有りますので調べてみてください。

わからなければメッセをくれれば回答します。

ブログランキング

“無料blogと有料ブログの使い分け” への2件のフィードバック

  1. You could definitely see your enthusiasm in the work you write.

    The world hopes for even more passionate writers like you who are not afraid to mention how they believe.
    Always go after your heart.

  2. Aleisha より:

    In the meantime Juniper Analysis forecasts that the variety of fitness trackers out within the wild will triple to more than 70 million in 2018.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です